You may also like

DESIGN NOTE No.81
デザインノート No.81『日本を元気にするロゴ&マーク特集』に掲載されました。Featured in Design Note No.81 "Logos & Marks to Energize Japan".
2018
SHIGA CREATIVE FAIR
滋賀クリエイティブフェアに出展します。2015年2月11日ピアザ淡海にて。
2015
THE PACKAGE DESIGN BOOK 2
TASCHEN社のTHE PACKAGE DESIGN BOOK 2にFUNAZUSHIが掲載されました。この本はpenatawardsの受賞作品を掲載した本です。PACKAGE DESIGN of FUNAZUSHI is featured in THE PACKAGE DESIGN BOOK 2 by TASCHEN. This book contains the award-winning works of penatawards.
2013
OMI SENGOKU DESIGN
2019年3月 滋賀大学主催、滋賀の観光イノベーション研究会において、近江戦国デザイン論を発表しました。March 2019 Omi Warring States Design Theory presented at the Shiga University-sponsored Shiga Tourism Innovation Study Group.
2019
MATERIAL MODERNITIY
香港で開催の素材に着目した展示会、MATERIAL MODERNITYにyutanpoを出展しました。Yutanpo exhibited at MATERIAL MODERNITY, an exhibition focusing on materials held in Hong Kong.
2019
WRAP IT UP
『WRAP IT UP』に3作品掲載されました。Three works were published in WRAP IT UP.
2021
HIROSHIMA BOX
広島BOX・クリエイティブカフェで講演させていただきました。I was invited to speak at the Hiroshima BOX and Creative Cafe.
2017
PACKAGING EMBALAGENS in SAO PAULO
JAPAN HOUSE主催でブラジルのサンパウロで開催されたPACKAGING 現代の日本の現代デザイン展に「献上子持ちあゆ」が展示されました。"Premium Ayu Gift" was exhibited at the PACKAGING Contemporary Japanese Contemporary Design Exhibition held in Sao Paulo, Brazil, organized by JAPAN HOUSE.
2021
Creative Seminar 2014
草津市のカフェ・フィオーレで2014年10月30日に開催された、クリエイティブセミナーに登壇しました。滋賀県の中小企業との商品開発の話をしました。I spoke at a creative seminar held on October 30, 2014 at Cafe Fiore in Kusatsu City. I talked about product development with small and medium-sized enterprises in Shiga Prefecture.
2014
bis
いつまでもガーリーな心を持ち続ける人のための ファッションカルチャーマガジン『bis』2022年1月号にyutanpoが掲載されました。For those who will always have a girly heart Fashion culture magazine "bis". Yutanpo was featured in its January 2022 issue.
2022
Back to Top