太陽に向かって真っ直ぐ伸びる

詞:高木いさお

素晴らしい詩ですね。

大学生になるまでに個性なんかなくなってしまう。

そこから、努力して、努力して、、、自由を手に入れるのは大変です。

TEDのケン・ロビンソンの回を見ていたらこんな話がありました。

ジリアン・リンは学校で落ち着きのない子どもとされ、学習障害があると言われました。

しかし、医師は病気だとは言わなかったのです。

「ダンスをやらせなさい。」といったのです。

ジリアン・リンはダンス学校に通いダンスに没頭し、

ロイヤルバレエ学校を経て、「キャッツ」や「オペラ座の怪人」など世界中に感動を与える振り付け師となりました。

そんな先生や医師に出会わなかったら今頃どうなっていたでしょうか。

教育は、産業主義社会の要求から優先度が決まりました。

大学に入る為の長いレールが現在の教育です。

しかし、世界は変わりはじめています。

誰も価値がないと思っていることに、価値を見いだすことが大きな価値になってくると思います。

ケン・ロビンソン「学校教育は創造性を殺してしまっている」

]]>

No Comments

Post a Comment