CONPACK デスク・カウンター用コンセントカバー

ms-032
ms-032

CONPACK デスク・カウンター用コンセントカバー  (ms-032)

定価(税込)
¥1,080
販売価格(税込)
¥1,080
在庫状態 : 在庫有り

机の上のコンセントをスマートに美しくするDIYパーツ。

IMG_4088

これは、作り付け机やカウンターなどの天板からコンセントをスマートに下に通すためのカバーです。

作り付けの造作家具やカウンター、デスクなどをお持ちの方でコンセントをスマートに下に通して隠したい場合に、天板に穴を開けて、このカバーを取り付けるとワンランク上の上質な造作家具になります。

これをつけると、電気工事を必要とせずデスクにコンセントを通せます。

ウォルナットの「蓋パーツ」と白木の「リングパーツ」で1セットの商品です。

IMG_4108

<取り付け方法>

まず、天板にホールソーで直径50mmの穴を開けます。
ホールソーによっては多少の誤差が出ると思います。

IMG_4071

きつい場合は、何度かホールソーで削るか、紙やすりなどで穴を広げてください。
ゆるい場合は、ホットボンド(グルーガン)でしっかり隙間を充填し取りつけてください。
ゆるすぎる場合はテープなどを巻きつけて直径を増してください。

IMG_4072

天板の厚みは25mm以上推奨ですが、18mmくらいからでも取りつけは無理ではありません。

IMG_4104 2  

白いリングパーツを天板にホットボンド(グルーガン)で取り付けます。

この際、天板裏面からホットボンドを使用して取り付けてください。

蓋パーツを乗せた時に天板と上面が一致するようにリングパーツを取り付ける必要があります。

ボンドが固まるまでしっかり支持する必要があります。この作業が最も重要です。

天面に養生テープなどを使用して貼り付け、

上から重い本などを置いて、下からリングパーツを押し付けながらボンドで固定すると作業がしやすいです。

詳しくは以下の図面をご覧ください。

断面図02

ボンドが固まったら完成です。

天板の上からコンセントを下に通してカバーを被せてください。

 IMG_4091 IMG_4098 IMG_4100 IMG_4101


<素材>
①蓋パーツ:ブラックウォルナット(蜜蝋ワックス仕上げ)ツヤはありません。
直径49x厚み12mm

②リングパーツ:白木(無塗装)
直径50x内径34 厚み13mm

両方合わせたサイズ:直径50mmx25mm

<注意事項>

・取り付けには別途、直径50mmのホールソーと、ホットボンド(グルーガン)が必要であり、若干難易度は高めです。
 ホットボンドは100円ショップでも売っています。

・素人でも取り付け可能と思いますが、出来れば大工さんなどにお願いして頂くとより安心です。

・リングパーツの内径が34のため、
幅が34mmを超えるコンセントプラグには対応していません。
 家電などについている標準のコンセントプラグは問題なく使用できます。

smartletter

ご購入数3個までの場合、ポスト投函のスマートレター(送料180円)にも対応いたします。「その他・ご要望」欄に 「スマートレター希望」 とご記入ください。

代金を再計算してご連絡いたします。

 

製作:Masahiro Minami Design
日本製 Made in Japan

コンセント スライド カバー 家具用コンセント デスク用コンセント デスクグロメット コンピュータデスク ケーブル コンセント 穴カバー

数量

コメントを残す