IZUMI YAMASAKI

食べられる花である、エディブルフラワーを生産、販売されているIZUMI YAMASAKIさんのロゴマークデザインです。

また、養蜂もされており、蜂や花を通して社会の役に立てる仕事をしたいというお考えで活動されています。

 

当初、ブランド名から考えるという話もありましたが、山崎いずみさんが全面に出るのがブランド名としても素敵ではないでしょうか?とのことで、ネーミングはIZUMI YAMASAKIにすんなり決まりました。

蜂の巣の6角形と組み合わせた名前。

名前は、品がありながらも巣から溢れ出る蜂蜜のように粘りとしっとり感のある書体をデザインしました。

izumi_yamasaki-2