among

傘立てとは思えないその外観。

こんなもので傘が立つのか?という感じがするかもしれません。

丸と丸の隙間に傘を挿して使用しますが、どこに挿せば良いのか最初は戸惑うことでしょう。

傘の先端のサイズを調べると、8mm〜18mmまでほぼ1mm単位でサイズがあります。

これほどばらつきのある傘の先端。

多くの傘立てはどんな傘でもいいように、その傘立てとしての汎用性を高めているものがほとんどです。

ここではそうではなく、傘を挿す穴を傘に合わせて限定することによって、傘立てをさらにコンパクトで、今までの傘立てとは異なった印象にできないかと考えました。

誰でもが最初から使い易いものではなく、使うためにある程度の慣れが必要であること。

ある種の不便さを乗り越えて使いこなしてゆくこと。それが次第に愛着へと変わっていき、永く使い続けることのできる道具になるのではないか。

誰でもが最初から簡単に使えない。だから、かっこいいし、道具はそういうものであってほしいのです。

 

among / 雨具(あまんぐ) ((位置・場所))(3つ以上のものについて)〜の間に[で], の中に[を] 材質:アルミニウム

img_4019 presen-2