EF66-2000 prototype on designboom

EF66-2000がdesignboomに掲載されました。

 

電気機関車 試作機 EF66-2000

 EF66-2000 prototype electric locomotive

高速貨物列車専用の機関車として誕生し、国鉄最強の電気機関車と呼ばれたEF66。

量産車は1968年より製造開始され、独特のフロントデザインにより、当時話題になりました。

寝台列車牽引の花形にもなり、電気機関車の黄金期を作りました。

その後、JR貨物が製作した、EF66-100番台やEF200,EF210へ主役の座を譲りました。

後にも先にも、EF66を超える電気機関車は日本の歴史には存在していないと言えると思います。

今回、EF66のDNAを引き継ぎ、強力な出力を搭載し、インテリジェントな最新型電気機関車の試作機としてEF66-2000が誕生しました。

via designboom