“毎日を生きていく上で、さまざまな選択肢が目の前に現れる。

そんなとき、何を基準にものごとを判断し、

自分の行動を決めたらいいか。

私の基準は「美しいかどうか」だ。”

 

 

平山郁夫 著作『ぶれない』(三笠書房)より

 

 

 

Would you like to comment?

コメントを残す