秋田道夫特別講義2015 デザイン学生の(ための)ランドセル

滋賀県立大学 人間文化学部 生活デザイン学科 道具演習Ⅱでプロダクトデザイナー秋田道夫氏による特別講義を行います。

今年のテーマは「デザイン学生の(ための)ランドセル」

難しいテーマですが、これをどう解釈し、作品に仕上げてくれるのか楽しみな課題となりました。

———————————————————————————-

デザインを学んでいると様々な道具をかばんにつめて通う事になります。

そんな道具の多い「デザイン学生専用」のランドセルを考えてみて下さい。

道具のサイズや収め方を熟知している学生ならではの「機能性」を表現してくださるととても嬉しく思います。

きっと「役に立つ」課題になる事でしょう.

プロダクトデザイナー 秋田道夫

———————————————————————————-

12/04(金)滋賀県立大学 人間文化学部 D0二階会議室にて 13:10〜16:20 聴講自由です。

以下、過去の特別講義です。

2012年の課題「模写」

2013年の課題「テープカッター」

2014年の課題「ティッシュボックス」

Would you like to comment?

コメントを残す