なんじゃもんじゃハウス

 

以前、Design noteでご紹介した「なんじゃもんじゃハウス」に行ってきました。

卒業生のいずみちゃんが働いています。

横浜駅から歩いてたった20分の急斜面に、

BRUTASの表紙を飾ったシェアハウスは建っていました。

ツリーハウスも完成していて、中はカフェで実際に営業するそうです。

思ったより、しっかりしていてびくともしません。

ツリーハウスの中。

挽けないミルでコーヒーを作ってくれているのは大関商品研究所の社長様。

なんて面白い仕事をしているのでしょうか。

キッチンも溶接して作ったのだそう。

シェアハウスは満室です。

こちらが、急斜面を活かした階段状のコモンスペース。

暖炉もあって、みんなが集まれる場所です。

風呂も、FRPを塗ってからタイルを貼って作ったのだそう。

いずみちゃんはなんでもかんでも作ります。

 

 

と思っていたら、いずみちゃんは早々に独立するという話。

ちょっと早くない?と思ったけど、、、

「工房ぬっく」

なんでもやります。安くしますって(笑)

東京近辺で、お仕事あればご相談ください。

いずみちゃんのセンス?できっと良い仕事してくれます。

お店の内装一軒任されるのが夢だそうです。

 

休日にツリーハウスから横浜の街を見下ろして、スイーツを食べてみる。part1

Would you like to comment?

コメントを残す